難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を知ってもらうために。

身体が動かなくなっていく難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を46歳で発症した夫を通して学んだこと。

2019-04-28から1日間の記事一覧

ALS(筋委縮性側索硬化症)が疑われる症状とはなにか?

身体が動かなくなっていく神経難病ALS(筋委縮性側索硬化症)。 運動ニューロンが死滅してしまうことが原因で徐々に身体が動かなくなってしまいます。 日本での患者数は10万人程しか居ませんが、1年間で新たにALS(筋委縮性側索硬化症)を発症する人は10万人当た…